一月に読んだ小説

一月に通勤電車の中で読んだ小説。


松岡圭祐 『万能鑑定士Qの事件簿』1~12(角川文庫)
       『万能鑑定士Qの推理劇』1(角川文庫)
       『特等添乗員αの難事件』1~2(角川文庫)

佐伯泰英 『木槿ノ賦  居眠り磐根江戸双紙42』(双葉文庫)

山本兼一 『ええもんひとつ  とびきり屋見立て帖』(文春文庫)


松岡圭祐のものは途中からKindle版の電子書籍で読んだ。中古本よりは高いが、紙版よりは少し安い。


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ええもんひとつ―とびきり屋見立て帖 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント