いつのまにか歌詞が

 パソコンで作業をする際のBGMにAmazon TVでAmazon Musicを利用しているのだが、ふと気づくとそれぞれの歌がうたわれている時に画面に歌詞が出ていた。あれ、いつから?ひょっとしたら私が気づかないだけでかなり前からだったのかも知れない。そもそもBGMだから画面などわざわざ見ない。それで気がつかなかっただけかも。

 耳だけで聞いていると曖昧だったことが、歌詞を見るとクリアになったり、勘違いに気づいたりする。「BABY I LOVE U」という歌の歌詞に、
  You always on my mind
  -----
  I always by your side
という部分があって、へえと思った。それまでは脳が勝手に補正して「You're ---」「I'm ---」と記憶していたが、be動詞のない形式(言語学でいうsmall clause<小節>)だったのか、と妙に感心してしまった。なんだかアイザック・アシモフの「I, Robot」を連想させる。

 画面に歌詞が出るというのは便利といえば便利なのだが、お節介ともいえる。私のようにBGMとしてしか音楽を聴かない人間にはむしろ画面にきれいな景色でも映してくれた方がよほどありがいたい。そのうちにそういう画面の切り替えができるようになるかも知れない。あるいはこれも私が知らないだけで、そのようになっているのかも。電子機器の発達についていくのはしんどい。
0

この記事へのコメント