6月に読んだ本

太田忠司『やっぱりミステリなふたり』(幻冬舎文庫)★★★ 太田忠司『ミステリなふたり あなたにお茶と音楽を』(創元推理文庫)★★★★★ 筏田かつら『君に恋をするなんて、ありえないはずだった』(宝島社文庫)★★★★★ 筏田かつら『君に恋をするなんて、ありえないはずだった そして、卒業』(宝島社文庫)★★★★ 佐伯泰英『新酒番船』(…
コメント:0

続きを読むread more